風俗利用に役に立つ

お店かデリヘルか。選ぶ楽しさは底なし

風俗で遊ぶ時にまず思うのは、お店まで行くかデリヘルにするかです。どちらも好きなんですよ(笑)確かにそれぞれメリットが違いますので、自分にはどちらの方が合っているのかをよくよく加味する必要もあるとは思いますけど、比較的近場に風俗街がありますので、そこまでデリヘルに絶対的なアドバンテージを感じている訳でもないんですよね。もしも家や会社の近くや通勤圏沿線に風俗街がなければデリヘルの方にこそ大きなアドバンテージがあったと思うんですけど、そうでもないんですよね。だからどちらで遊ぶにせよその時の気分で遊ぶようにしています。それに、どっちに使用かなと考えるだけでもそれはそれでとっても楽しいんですよ(笑)デリヘルにはデリヘル、お店にはお店の良い所がありますので、結局どちらを選んでも楽しい風俗の時価を過ごせるのは間違いないってことじゃないですか(笑)それもあって、風俗はあまり深く考えずに直感で楽しんでいます。

こんなにリフレッシュ出来るとは…

思わぬ効果があるので、風俗には頼りにさせてもらっているんですよ。それは寝不足解消です。自分、不眠症とまでは言いませんけど、寝つきがあまりよくないんですよね(苦笑)布団に入ってからがとにかく長いんですよ。結局それで練る時間がどんどんずれていくというか、朝は早く起きないといけないので寝不足になっていく悪循環なんですけど、風俗に行った日だけはぐっすり眠れるんですよ(笑)ある意味、最高のマッサージ効果があると言っても良いかもしれません(笑)風俗で女の子に抜いてもらうと自分の気持ちが全然変わってくるのかもしれません。それによって、リラックスするのか、それとも体の中の何かに影響が出るのかは分からないんですけど、ぐっすり眠れるんですよね。だから自分自身、心の中で睡眠時間がずれてきてイライラしている時に風俗に行くようにしているんです(笑)性欲だけじゃなく、こんな理由でも風俗を楽しめるなんてなかなか面白い話なんじゃないかなって(笑)