風俗利用に役に立つ

努力よりも才能かもしれないですね

風俗嬢は努力よりも才能の方が大きいのかなって思ったのは、この前のRちゃんのおかげなんです。彼女との一戦を通してそう思ったんですよね。なぜなら彼女はまだ新人風俗嬢だったんですけど、新人とは思えないくらい堂々としたプレイをこちらに見せてくれたんです。それだけでもありがたいというか、嬉しいものじゃないですか。しかも彼女、本当に新人なんだろうかともうくらい、とにかくいろいろなことが出来る風俗嬢だったんですよね。将来性というよりも、もはや即戦力が売りになっているんです。これからいろいろなことを覚えたら、今後どれだけ成長していくのか。間違いなくお店の中では突出した存在になると思いますし、風俗業界全体で見てもかなり大きな存在になるんじゃないかなって思うレベルの子だったんです。そんな彼女との時間がつまらない訳がないじゃないですか。自分自身、とっても面白いし、楽しい時間を過ごせたので、彼女の今後に期待したいですね。

困っているからこそ、楽しめるんですよ

日常生活の中で女の子に困っているからこそ、むしろ風俗で楽しめるんじゃないかなと(笑)まさに逆転の発想と言うか、日常生活で女の子に困っていないのであれば、別に風俗を頼る必要もないと思うんですよね。なんで風俗を頼るのかと言えば、それなりに女の子への欲望があるからこそだと思うんですけど、風俗でとにかく思うのは、自分自身次第というか、どんなプレイになるのかは自分が主導権を握っていると思うんですよ。だからこそ、困っている方がアクティブになれるんじゃないかなと思うんですよ(笑)何でもそうですけど、何かを生み出すのは渇望じゃないですか。女の子への飢えこそが、より楽しい時間をというポジティブな気持ちになると思うんですよね。それによって、じゃあどういったことを楽しめるのか。もっともっと出来ることや、自分は女の子相手に何をしたいのかなど、いろいろなことを考えるようになって満足感が生まれるんじゃないかなって思うんですよ。